Roadkingをめざして (盗難情報編)

バイカーための盗難関連情報ブログ by盗難車情報ネットワーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

盗難防御

病み上がりで、バイクにも乗れないので、この際だから俺らグループが前に盗難セミナーを開催したときの、防御策について語ります。

どんなバイクでも、チャリでも、本人にとっちゃ、やっぱ大切なもんだよね。盗る奴がいるからには、その対策は必要不可欠。

まず、置いてあるものを盗るんだから、見えなくすりゃいい。カバーね。あそこにあると見えてるのと、見えてないのではそりゃ違う。

でも、盗るのを仕事としている奴らはカバーでも取って中を見たがる。そこで、カバーに鈴を付けるわけよ。1つじゃなくいっぱいね。ジャラジャラ音すりゃ、嫌がるしその場に居たくなくなる。
もっと面白いのが、防犯の音がなるやつ。カバーかけるときにバイクに引っ掛けとくのよ。めくった瞬間はずれてビービーなりゃ、もうけもの。

あとトタンをバイクの回りに敷いとく。その上、乗りゃ音するでしょ。静かな中で盗もうとするから、嫌がるし。奴らからすれば、この持ち主は盗難に注意してるなって牽制にもなるしね。
あと、何かにくくり付けておくこと。そうすることでそれを切断しなきゃならなくなる。
しかし、奴らからしたら、前回のでも話したように普通のだったら3分ありゃ切れる。
だけど、ちょっと工夫すれば切られにくくすることもできる。

切る時っていうのは、地面に道具を固定して切ろうとするのが、普通じゃないかな。じゃ、切られるもの(チェーン)を地面に着かないようにくくり付けてやりゃいい。

そうすることで、固定できないから切れたとしても、時間はかかるよね。その時間の長さによっては、その場所に長い時間居たくないから、あきらめるかも。
まぁ、前に紹介したロック使ってもらえりゃ、盗られないけどね。

まだいろいろあるので、今後もちょこちょこ紹介していくけど、本人の考え方次第なんだよね。
盗難保険もいいんだけど、ありゃ貧乏人にはつらいぜ。金ある人ならいいけど、あれも盗られて免責がついて、車両の10%払えば新車買えるとか、でも、毎年高い金払っていくと、いつの間にか、盗難グッツがいろいろ買えるぐらい払っていたり、新車で1~2年大丈夫だったから、保険やめたら盗られたとかね。最悪。

さっきも言ったけど、どんなバイクでも本人にとっては、サイコーのブツだと思う。俺もわからなかったけど、気がつくのが、盗られてからじゃ遅いわけよ。

スポンサーサイト
  1. 2005/07/30(土) 00:04:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やばいなー | ホーム | 証拠品>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://roadking.blog12.fc2.com/tb.php/76-c17b5646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。