Roadkingをめざして (盗難情報編)

バイカーための盗難関連情報ブログ by盗難車情報ネットワーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

埼玉にて犯人逮捕

別件での逮捕となりましたが、バイク窃盗を続けていた犯人が逮捕されたとのことです。

昨年5月に盗難されましたV-MAXですが、既にバイクはバラされて部品としてオークションやバイク買取店などに販売(一部被害者へ返還)されていましたが、その犯人がやっと捕まりました。

しかし、警察が捜査して見つかったのではなく、別件の事件で捕まり、自宅の捜査をしたときに今まで窃盗したバイクの車検証が山のように発見されたとのことです。

犯人は、30代の元バイク店の経営者らしく、何名かの少年を使い犯行を行い、買取業者などに売りに行かせてたようです。

しかし、ここでこの盗難被害に関わっていた誰もが疑問に思うのが、なぜもっと早く検挙することができなかったのか?です。

この後に取り上げたこの記事の買取り業者ですが、ここでは免許証などを提示し、既に少年などの身元はわかっていたはずです。(売りに来てた常連ということで確認済み)

そこから捜査を詰めていけば、もっと早期に捕まえられていたし、約1年近くかかることはなかったはずです。
そして、もし家宅捜査で車検証が出てこなかったら、今回被害者にも連絡は来なかったでしょう。
警察の努力の結果ではなく、単なる偶然としか言いようがありません。

いろいろな犯罪が増加していますので、警察に対しては百歩譲っていましたが、埼玉県警のあまりのずさんさには呆れてしまいます。

買取業者、ネットオークション、輸出管理、もう少し法規制を整えていけば、犯罪も減少すると思うのは我々だけでしょうか。

ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/04/27(日) 02:06:42|
  2. 発見情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<東京都葛飾区 盗難 | ホーム | 東京都板橋区 盗難>>

コメント

やっと、かいな!

犯人が、何台盗んで売ったんだろう。

外国人の盗人だけでなく、日本人の盗人も確実に存在するわけですね(盗難車を金儲けとして捉えてる奴等)。

とにかく、色々腑に落ちない点はありますが、捕まって良かった。

  1. 2008/04/27(日) 10:02:13 |
  2. URL |
  3. yas@nagai #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://roadking.blog12.fc2.com/tb.php/559-e1bbf265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。