Roadkingをめざして (盗難情報編)

バイカーための盗難関連情報ブログ by盗難車情報ネットワーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ディスクロックについて

ロータボルト


このボルトどこの部分の部品かわかりますか?

これは、先般、盗難被害にあった茨城の現場に落ちていたものです。全部で5本落ちていました。

これはブレーキディスクのボルトです。

今まで多くを語りませんでしたが、ディスクロックはプロの窃盗団にかかれば、あまり意味がありません。

ディスクロックは隙間がないため、非常に破壊しにくいものです。

しかし、彼らの手口としては、わざわざ破壊しなくても持っていけるのです。
ブレーキディスクのボルトを外し、空回りさせておけば、フロント、リヤ共にホイールがロックしてしまうことはありません。

最近の乗り逃げなどで、ディスクロックが付けていたにもかかわらず、被害に遭っているのは、このようにディスク自体を外しているのです。

そんな時間があるのか?と疑問に思う方もいるかもしれませんが、慣れれば、5分あれば外せます。

ボルトを締めるのではなく、ただ外すだけですから。

ですから、ディスクロックは、無意味とまでは言いませんが、窃盗団に対しては、あまり有効なものではありません。

そして、今回も破壊されていたのはゴジラでした。

DSC01209.jpg

スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/12/11(月) 00:21:34|
  2. 盗難対策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<綾瀬署発バラされたバイクたち | ホーム | 茨城盗難>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://roadking.blog12.fc2.com/tb.php/324-7d7d3a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。