Roadkingをめざして (盗難情報編)

バイカーための盗難関連情報ブログ by盗難車情報ネットワーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

これからの盗難について

今日は天気もまずまずで、バイクも結構走ってましたな。

タイトル通り、今後もこのままの状態が続いて、盗難は止まらないのか?

恩田組長と話しているときに上がった話題だが。

結論的には、たぶん、減ってくるだろう。

現に我々が何年も前からの数字と比べると減っている。

今まで盗られているバイクはどこに行っているのか。
アジア諸国が主だ。(例外でヨーロッパもあるけどね)

最近、中国にもハーレーの正規代理店1号店が出来たようで、上流階級層(この言葉はあまり好きじゃないが)は、中古品よりも新品を購入することになるだろう。
まぁ、金額から言っても、中国一般庶民が購入できる金額ではないようだけどね。

さて、そうなると、今までどうしても通常ルートがなかったのが、窓口ができたとなると、賊としてのしのぎも特別なものではなくなってくるわな。
まぁ、それでも続行する可能性もあるけどね。
逆の考えで、需要が増えて、増々盗難も...あーいいほうに考えたいですな。

これから先まったく無くなると言ってるわけじゃない。
台湾、タイ、ギリシャ、今まで盗まれた大型バイクは、各地で発見されているわけだし。
オークションという、昔では考えられない部品としての販売ルートもあるわけで、勝利宣言を出すのは、まだまだ遠いな。

自分のものは、自分で守る。これですねぇ。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/04/15(土) 21:38:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新商品 | ホーム | 日本テレビ バンキシャについて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://roadking.blog12.fc2.com/tb.php/219-f2a623b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。