Roadkingをめざして (盗難情報編)

バイカーための盗難関連情報ブログ by盗難車情報ネットワーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

守れるのは自分だけ

窃盗団がバイクを盗んでる時って、全く盗んでるようには見えないのかなぁ?
それとも、周りの人が他人には無関心なのかしら・・・。


↑こんなコメントがあったから、答えますね。


じつは、自分たちグループは、ある実験をしたことがあります。

それは、警察の前で窃盗団のまねしてバイクを1BOXワゴンに積んだんです。

そのとき警察は!!! なーんもありませんでした。というより見ていませんでした。

そのあと、あそこにあったバイク知りませんか?と聞くと、ん?知らない...

終わり。

見ていないんですよ。でも、ふつーに考えてみると、見るか?みないよ。誰も。

俺らバイクが好きだし、盗難のこと知ってるから気にするけど、ふつーは見ない。

この前盗られたのは、銀座のソニービルの前に停めて、やられてるんだよ。

あんなに人がいるのに、平気で持って行くんだから、、誰も見ていないってこと。

だからこそ、人に頼るのではなく、自己防衛しないと。

前にドカティが、納車されて、何時間後に盗られたことあったしね。

俺のバイクだぁ、やったーって、一瞬喜んで、地獄の5年ローンだよ。

自分のバイクを守れるのは、自分だけ。

100万、200万を外に置いとくのと一緒だからね。
スポンサーサイト

テーマ:盗難 - ジャンル:車・バイク

  1. 2005/10/25(火) 22:49:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クールブレイカー2005 | ホーム | 帰ってきた窃盗団>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://roadking.blog12.fc2.com/tb.php/145-affa5707
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。