Roadkingをめざして (盗難情報編)

バイカーための盗難関連情報ブログ by盗難車情報ネットワーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世田谷区盗難

被害情報です。

==========================

平成19年2月13日午前3時ころホンダCBX550Fインテグラを自宅前の路上で盗難被害にあいましたのでご連絡差し上げます。

盗難場所: 東京都世田谷区南烏山2 自宅前より

盗難日時:2月13日02:00~03:30までの間

発見日持:同日03:50頃

盗難車種:ホンダ CBX550F INTEGRA フルノーマル白

車体番号: PC04-1000958

登録番号: 品川さ4198

状況 備考:・ハンドルロック・車体カバー・ワイズギアチェーンロック・斉工舎チェーンロック

特徴:エンジンガード・リアキャリア(純正がついているのは珍しい)


実は平成17年10月の明け方、異音がして外に出ると20歳前後の男がバイクをいじっていた。追いかけるとGOZZILAを振り回し「かかってこいこの野郎」と威嚇するくせに口先だけで結局スタコラ原チャリで逃走。闘えなかったのが残念であった。
GOZZILAロックは持ち去られたが、バイクのハンドル部にあるヒューズボックスカバーをドライバーで開けずに割っている(この音で気がついた)ことから、プロの業者ではないと思う(根拠は、CBXは欠品部品が多くパーツが手に入り難いため業者なら商品を壊さないと考える。そもそもパーツを割って気がつかれること自体が低級なので、賊というより族関係じゃないかと思う)。

今回は丁寧にも家の門扉をチャリ用の荷台紐でグルグル巻きにしてすぐに追いかけられない状況を作りバイクを盗んでいるので、前回と同一犯と考えて間違いない。
前日に廃品回収業者が何度かグルグル回っていたのが気になった(アナウンスの声が同じだった)が、関係があるかは不明(府中警察署が講習会で廃品回収業者に怪しいのがいると言っていたとバイク屋経営の友人が教えてくれた)。

CBX550Fは車検が切れバッテリーが完全に上がっていた状態でエンジンは始動困難だった。盗まれて1時間もしないうちに気がつき周囲をスクーターでくまなく探したが放置されていなかったので、どこかで車に積み込んだのかもしれない。非常に数の少ないバイクで新車で買ったワンオーナーだっただけに残念だが俺は窃盗犯を絶対に許さない。最近は国産の旧車が注目されつつある。オーナーは気をつけて欲しい。


***************************************************************************

成城警察管轄だが、世田谷、北沢、高井戸、三鷹、調布警察署と管内派出所に出
向きチラシを置いてきました。
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/02/18(日) 00:18:20|
  2. 盗難車情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宇都宮での出来事

20070217121915.jpg



被害者の方から連絡いただきました。

過去、現場近くに防犯用品を捨てて行くというのは、よくありました。

窃盗を完全に防ぐのは難しいかもしれませんが、個々の対策で未然に防げる可能性もありますので、怠らないようにして下さい。

========================

先日、自宅から500mほどしか離れていない道端の畑に写真のようなものが落ちていました。

携帯で撮ったのではっきりしないかもしれませんが、明らかにオートバイ用のワイヤーロックです。
錆び具合などを見ると1ヶ月くらいは放置されていてもおかしくない感じです。
私のダカールを盗んだ窃盗団が、ほぼ同時期に至近距離で他にも盗んでいた可能性がありますね。
ダカールが盗まれた同じ晩に、市内の隣町でドゥカティも盗まれていることがブログに出ていますから、その他にも被害があったのかもしれません。

それにしても、遺留品を堂々と道端に捨てていかれてしまう現状がちょっと信じられません。窃盗団は絶対に足が付かないと確信を持っているかのようです。
実際のところ、こんな至近距離に捨てられていたのに、私もつい最近まで気付きませんでした。毎日通勤で通っている場所なのですが、車で通り過ぎてしまうため気付きませんでした。休日にたまたま自転車で通りかかって、初めて発見しました。
このような状況では窃盗を防ぐのは難しいと感じてしまいます。やはり、隣近所同士が顔見知り、といった環境がないと、2輪、4輪、空き巣なども含めて防犯は難しいのかなと感じました。

数日前、4輪の窃盗団が検挙されたニュースが出ていましたが、彼らは4輪専門で2輪には手を出していなかったのでしょうか。ちょっと気になります。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/02/17(土) 12:16:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

毎年のことですが

旧正月が終わると、窃盗団が一気に動き始めます。

このところ、都内を見ても路駐しているバイクをよく見ます。

そろそろ、賊が動き出し、このブログも毎日のように更新する時期になってきます。

そうならないように、皆さん個々に気をつけて下さい。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/02/14(水) 01:50:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宇都宮地区


1月発生の宇都宮地区大型バイクの盗難状況は約20台でした。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/02/06(火) 02:03:27|
  2. 盗難車情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気をつけなければいけないこと

毎年のことですが、この時期は比較的盗難件数が一番起きない時期です。
それがどうしてか(たぶん旧正月との絡みと推測)は、よくわかりませんが1月下旬から2月上旬にかけては少なく2月下旬に一気に盗難が多くなります。

盗難の種類としては、暖かい夏は乗り逃げが多く、冬場は自宅からが多いです。
もうこれはすぐわかると思いますが、暖かいときは、皆さん外出などでもよくバイクを使うこともありますし、寒い時期は、乗らずに車庫に置きっぱなしになっているからでしょう。

寒い時期は、あまり乗らない。といわれるバイカーの方は、自分のバイクが誰かに触られてないか確認しておくのも必要です。
自宅から盗む場合、窃盗団は必ず下見に来ます。

その場から最短時間で盗もうと考えていますから、どんなものが付いているか見に来ているのです。
今までの被害者の状況を聞いても、これは間違いありませんので、常に置いてある状況を確認するのもバイクを思いやるオーナーの責任です。

このブログが、あまり更新されないのはいいことですが。。。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/02/04(日) 05:40:17|
  2. 盗難対策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。